小児歯科

ラバーダム防湿によるシーラント処置

当院では小児歯科、根管治療においてラバーダムを使用しています。
ラバーダムを使用することにより患部の感染を予防し、薬液から粘膜を保護したり、使用器具の誤飲、誤嚥防止に役に立ちます。

この症例は左下E[乳臼歯(第二乳臼歯)]にシーラント処置を行っています。

乳歯は柔らかく一度虫歯になってしまうと急激に進行してしまいます。
それを予防するために歯の溝にシーラントを埋めて虫歯になりにくくします。

くろきデンタルクリニックでは院長自身が受けたい治療、家族に受けさせたい治療を実践しております。

シーラント処置 施術前

シーラント処置 施術前

シーラント処置 施術後

シーラント処置 施術後

フリータイヤル:0120-968-387