安心、安全のインプラント治療を目指して

安心のインプラント治療を

当院では、安心のインプラント治療を行うために、SIMPLANT®(シムプラント)というシミュレーションソフトとシムプラントガイドシステムをもちいたガイデッドサージェリーを導入しています。
なぜなら、今の時代、インプラント治療にCTを撮影するだけでは安全とは言えないからです。
正確な診査・診断とCT撮影データに基づく綿密な3Dインプラント治療計画、そして治療計画とおりに手術することが、インプラントの治療に成功の秘訣です。

シムプラントガイドシステムとは

シムプラントガイドシステムは、SIMPLANT®でシミュレーションしたとおりの位置にインプラントを埋入するための支援システムです。
シムプラントガイドは、コンピュータ・テクノロジーのCAD/CAMにより作られ、ガイドに設けられた孔がインプラントの埋入を精確にナビゲートします。
</h4>

診査・診断の重要性

インプラント治療を適切に行うためには、あごの骨の状態を詳しく調べることが重要です。そこで、治療前にCT撮影を行うようにお願いしています。

なぜCT撮影が必要なのでしょうか?

SIMPLANT®で治療計画したイメージ

SIMPLANT®で治療計画したイメージ

歯科医院でよく行うX線撮影は、歯の様子を見たり虫歯の治療をするのにはとても役に立ちます。
一方、インプラント治療においては、あごの骨の状態を調べることが重要になります。骨の硬さや形、神経の位置など一人一人異なります。

CTで撮影した画像からは、あごの骨の形や硬さがわかるだけでなく、鼻の病気や口腔内部の炎症なども事前に調べることができます。

CT画像はどう使われるのですか?

当院では、CT撮影後、コンピューター上で、SIMPLANT®(シムプラント)を使用し、リアルな3D画像で、あごの骨の状態を見ながら、診査、診断、治療計画を行います。

 

1.インプラントを埋入するためにあごの骨量が十分かどうか

2.歯根の正確な位置の確認

3.神経の位置の確認

 

これらの情報に基づき、
適切なインプラント治療を
3Dで計画します。
3D画像計画イメージ    3D画像計画イメージ   シムプラントガイドイメージ

安全性と予知性

SIMPLANTSIMPLANT®(シムプラント)による、より的確な治療計画と患者さん毎に作成されたSIMPLANT®Guide(シムプラントガイド)を使用した場合、インプラントを治療計画通りの位置によりスムーズに、より精確に埋入することができます。

オペ時間の短縮や、予知性の高い治療で危険性や負担を軽減します。

 

治療後・・・
思い描いている笑顔が現実に・・・

インプラント治療の手順

事前検査・CT撮影

1.事前検査・CT撮影

全身疾患の有無、残された歯の状態、噛み合わせなどの事前審査を行います。その後、あごの骨の状態や骨質を調べるため、CT撮影をして3D精密検査を行います。

2.インプラント治療計画-SIMPLANT®(シムプラント)-

当院では、CT撮影後、コンピュータ上で、SIMPLANT®を利用し、リアルな3D画像で、あごの状態をみながら、あなたに適切なインプラント埋入の治療計画を立てます。

インプラント治療計画


安全第一のインプラント手術

3.安全第一のインプラント手術

治療計画通りに作成されたシムプラントガイドを使用して、精確なインプラント手術を行います。あなたにとって最適なインプラント治療となるよう、骨などの状態により術式を変更する場合があります。


素敵な笑顔が現実に!

シムプラントガイドを用いるメリット

治療計画した位置に、インプラントを埋入できます。

手術時間が短くなります。

予知性の高い治療でリスクを低減します。

シムプラントガイドを用いるメリット

どんな小さな手術にもリスクがあります。
ガイデッドサ―ジェリーを取り入れている歯科医院は、安全を第一に考えた安心のインプラント治療を行っています。
ご不明な点がありましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

より良い治療をお選びください!

シムプラント

SIMPLANT®(シムプラント)は、ヨーロッパで開発された、世界89カ国のドクターが使用している、先進のインプラント術前シミュレーションソフトです。
当院では、安全性と審美性を第一に考え、シムプラントを活用して、より安心なインプラント治療を行っています。

ご不明な点はお気軽にご相談下さい。

フリータイヤル:0120-968-387