安心、安全のインプラント治療を目指して

なぜCT撮影が必要なのでしょうか?

SIMPLANT®で治療計画したイメージ SIMPLANT®で治療計画したイメージ
歯科医院でよく行うX線撮影は、歯の様子を見たり虫歯の治療をするのにはとても役に立ちます。 一方、インプラント治療においては、あごの骨の状態を調べることが重要になります。骨の硬さや形、神経の位置など一人一人異なります。 CTで撮影した画像からは、あごの骨の形や硬さがわかるだけでなく、鼻の病気や口腔内部の炎症なども事前に調べることができます。
フリータイヤル:0120-968-387