院内設備

最新CTを導入しました

診断能力が飛躍的に向上する最新CTを導入しました。 

多角的に画像を診断できますので、精度の高い治療計画を立てることができます。

CTは3次元で撮影しますのでインプラントの治療計画はもとより、

親知らずの根の形態と下顎神経の位置把握、

歯内治療への応用、

歯周病の骨吸収度の把握、

過剰歯の位置の確認、

顎骨内の腫瘍など

今までの2次元のパノラマ撮影だけでは把握できない多角的な診断を可能とします。

なお地域医療貢献の為、当院患者様につきましては別途CT撮影料は請求いたしません。

 

 

フリータイヤル:0120-968-387