院長ブログ

インプラントは診断が命

当院ではインプラントを希望される患者さんには全員CT撮影をお願いしています

先日インプラントを希望される患者さんのCT撮影をいたしました(CT撮影は提携先の国立医療センターにてお願いしております)

インプラントの成否はこの画像診断で決まるといっていいでしょう

正確な位置に正確な角度で埋入できればほぼ100パーセント成功します

インプラントで起きる事故はこの診断がうまくできていないためといえます

骨の中には重要な血管、神経が走行しておりこれを把握しておかなくてはそれらを傷つけてしまい、事故を起こしてしまいます

カーナビを思い出してください

行き先のわからない場所に向かう時にナビゲーターがあれば目的先までどれくらい時間がかかり、行き方も正確にわかります

私たち歯科医師はしっかり前準備をして手術に臨むのです

 

 

                                             さまざまな角度から診断を行います

 

                                              下顎管までの距離、角度を正確に診断します

 

 

                                 前もって準備することで正確な位置にインプラントを埋入することができます

 

フリータイヤル:0120-968-387