院長ブログ

安心、安全のインプラント治療を求めて

当院ではインプラントを埋入する際にサージカルガイドを使用します

 

CTデーターをもとにシュミレーションソフト(SimPlant)にてインプラントの埋入位置を決定します

 

 

その後データーからサージカルガイドを作成します

サージカルガイドとは骨に穴をあける際にドリルがぶれないように方向、深さをガイドしてくれるマウスピースです

このマウスピースは塊からコンピューターのデーターをもとに削り出して製作されます

今話題になっている3Dプリンターに近いものですね

それがこちらになります

 

 正確に穴をあけるための金属の筒が入っています

 

このように口腔内にはめた状態でドリリングしていきます

 

コンピューター上でシュミレーションしたインプラントになります

 

実際にインプラントを埋入したレントゲン写真です

 

インプラントがシュミレーションした通りの正確な位置に埋入されていることがわかります

 

しっかりと診断、計画を練り安全な手術をおこなうことが私たち歯科医師の責務だと考えます

 

しっかりとした滅菌環境のもと手術を行いました

 

 

フリータイヤル:0120-968-387