院長ブログ

自分の歯をどう生かすか?

自分の歯が一番であることは疑いの余地はありません。 しかし不幸にして歯を失ってしまった時の治療としてはブリッジ、インプラント、義歯、MTM(部分矯正)があります。   今回は親知らずを移動させたMTMの症例です。 左下7の歯がなくなってしまい、左上7の歯が伸びてきており、左下8が倒れてしまいました。 ブリッジをするのも厳しいです。 患者さんはMTMを選択されました。 左下6の頬側にミニインプラントを埋入し、これをアンカーにして歯をひっぱり移動させます       次に別の患者さんのMTMです 右上の親知らずを移動して噛める位置まで移動させました       親知らずを抜歯し、インプラントという選択肢もありますがまずは自分の歯を生かせないかを考えています。 自分の歯に勝る治療は他にありません。
フリータイヤル:0120-968-387