院長ブログ

根っこの治療の重要性

歯に菌が入り、神経や血管が腐敗するとどんどん骨が溶けていきます。

 

最初の写真は虫歯が進行し、根っこの先の骨が溶けています。

抜歯してもおかしくない状況です。

 

 

感染してしまった神経や血管をきれいに除去し、薬剤で菌を殺菌した後根っこの中を薬で充填します。

 

2年後の写真です。

 

 

骨ができてきています。

 

治療が成功しました。

地味な治療ですが土台がしっかりしていないとすぐに歯がダメになります。

結果が出ると患者さんも喜びますし、治療している私もうれしいものです。

フリータイヤル:0120-968-387