院長ブログ

口腔内カメラの重要性(当院では必ず術前術後に撮影させていただいております)

当院では口腔内カメラを術前と術後に必ず撮影しています。

 

一つの例を使って説明します。

 

術前の写真です。

 

 

歯と歯の間に虫歯ができて穴があいています。

 

次は術後の写真になります。

 

 

虫歯をきれいに除去した後に白い詰め物(CR)にて治療した写真です。

 

ここまで拡大され、鮮明な写真を撮ることができますので虫歯の取り残しやいい加減な治療をしていますとすぐにわかります。

(ちなみに手鏡での確認はよく見えませんのでごまかせます。)

 

ですので患者さんだけではなく、自分の治療がうまくいっているのかどうかの確認にもなるのです。

 

時間と手間はかかりますが一切妥協しない治療のためにも必ず毎回撮影させていただいております。

 

ご理解のほどよろしくお願いします。

フリータイヤル:0120-968-387