院長ブログ

心を鬼にして・・・

今日は小さなお友達の抜歯をする場面がありました

最初は泣いて嫌がって座ることもできませんでした

でもなぜ歯を抜かないといけないのかじっくりと説明することで心を開いてくれました

今のままだと大人の歯が変なところから生えてくることを教えました

それでもぐずっていましたがそこは心を鬼にして抜歯しました

麻酔さえ乗り越えてくれたらあとはもう治療は終わったも当然です

本人が気づかないうちに歯を抜きました

帰るころには手を振ってくれました

誰かが治療しなければそれが子供にとって不幸をもたらすことになります

同じ子供を持つ親ですからかわいそうですが心を鬼にして治療にあたっています

あっ でも表情は笑顔のままですよ

ご安心ください

フリータイヤル:0120-968-387