患者様の声・症例紹介

フルマウス症例(下顎インプラント左下6右下56)

年代 50代
性別 女性
施術内容 上下フルマウス症例。主訴は奥歯で物が噛めない。前医でブリッジを咬合調整しているがそれによりかみ合わせがきつくなり全体的に咬合が低くなっていた。不適合右下④56⑦ブリッジ、左下⑤6⑦ブリッジを除去。プロビジョナルレストレーションにて咬合を安定させた後、左下6右下56にインプラントを埋入。臼歯部にメタルボンドクラウン、ハイブリッドインレーを装着。前歯部にオールセラミックスクラウンを装着。約1年かかったが患者さんには非常に満足していただいた
お客様の声
今まで物をかむのが大変でしたがよく噛めるようになりました。
噛めるだけでなく見た目もきれいになりとてもうれしいです。
先生とご相談しブリッジではなくインプラントにしましたが非常に満足しております。
代表施術前
代表施術後
写真をもっと見る
フリータイヤル:0120-968-387