矯正歯科

矯正治療の流れ

相談

矯正医によるおおよその治療期間および治療の流れ、料金の説明をします。 但し、矯正にまつわるごく一般的な話が中心で詳しい説明は検査・診断後になります。

矯正検査

パノラマ、模型、バイト、口腔内写真、顔面写真、セファロなど診断に必要な検査を行います。
矯正治療 強制検査 模型矯正治療 矯正検査 セファロ1矯正治療 矯正検査 セファロ2

診断

検査資料をもとに、治療方針、期間、料金の説明を行います。 例として、抜歯をして矯正を行うケースであるのか、治療開始のタイミングなど詳しく説明します。 ここで、矯正治療を始めるか、一度考えて頂きます。

I期治療

ほぼ混合歯列期が対象。 リンガルアーチ、FKO的な上下顎関係を是正する装置、ヘッドギア、2×4(4前歯をブラケットで配列)などを用いて矯正を行います。
矯正治療 1期治療 FKO1矯正治療 1期治療 FKO1 FKO:上下の歯を噛み合せる事で下顎の成長を促す装置(受け口や出っ歯を治す装置)
矯正治療 1期治療 エクスパンションスクリュー1矯正治療 1期治療 エクスパンションスクリュー2 エクスパンションスクリュー:上顎を横に広げる装置

II期治療

永久歯列が対象。ここから開始の人もいます。 上下顎全歯にブラケットをつけて、2年半前後の動処(月1回の調整による排列)。
矯正治療 2期治療 ブラケット

保定

その後リテーナー(保定装置)を動処と同期間以上使用してもらいます(2~6ヶ月毎の調整)。

その他の矯正

MTM

部分矯正(MTM…マイナー・トゥース・ムーブメント)とは、動かす歯を1本~数本に限定して矯正治療を行う方法です。

部分矯正はすべての症例に有効な治療法ではありませんが、短期間で施術することができ、補綴治療(クラウンやブリッジの治療など)やインプラント(人工歯根)治療を行う際に、歯の位置や傾斜などの歯並びの一部を事前に修正する場合や、隙間があいている前歯を移動させる、傾いている歯をまっすぐに修正する場合に有効な治療法です。

引っ張り出しによる治療例(エキストリュージョン)

矯正治療 MTM エキストリュージョン

ミニインプラント

歯を失ったまま放置すると、隣の歯が傾いてしまい、治療のためのスペースがない場合があります。そのようなケースの場合、治療の前処置として、小矯正を行い、治療のためのスペースを確保します。
矯正治療 ミニインプラント1

抜歯などの影響によって隙間ができ、大臼歯が手前に倒れこんでいます。
矯正治療 ミニインプラント2

ミニインプラントを大臼歯の奥に埋め込み、矯正装置を用いて、大臼歯をまっすぐに起こします。
矯正治療 ミニインプラント3

MTMによってできたスペースにインプラントもしくはブリッジを施して治療終了です。

 

インプラント矯正

インプラント矯正は基本的には一般的なワイヤーを使った矯正と同じような治療の流れで行われますが、矯正にかかる期間は通常のワイヤーを使った矯正よりもはるかに短くなります。

患者さんの状態にもよりますが、場合によってはワイヤーを使用した矯正の半分程度の治療期間で矯正が終わることもあります。

矯正治療 インプラント矯正
【ミニインプラントとブラケット矯正併用症例】

緑丸で囲まれたところがミニインプラントです。

>>矯正に関するQ&Aを見る

矯正治療費

 

矯正相談  3,300円
検査診断料

38,500円

(長崎大学にて矯正用レントゲン撮影料別途約11,000円かかります)

診断説明料 1,100円
矯正治療費
  1. 0期治療(乳歯列期矯正治療):33,000円 <装置代・検査料含む 毎月の調整料 1,100円>
  2. I期治療:165,000円
  3. II期治療:605,000円

    (但しⅠ期→II期に移行する場合は、差額を頂きます)

    矯正関連の抜歯 一本につき5,500円
  4. 部分矯正

    ・少数歯:165,000円(適応条件あり)

    ・片顎:297,000円
  5. 矯正用ミニインプラント:1本33,000円
調整料(装置代と別途毎回です)
  1. 調整料 5,500円
  2. 保定観察料 3,300円
観察料 2,200円

※すべて税込です。

矯正治療費(装置代)はクレジットカードカードの使用ができます。








調整料は現金のみ。

フリータイヤル:0120-968-387