院長ブログ

診療時間変更のお知らせ

2019年4月より診療時間の変更を行います。

開業して7年が経ち、スタッフの環境も変化してきました。

それぞれご結婚をなさり、家庭を持つ方も増えております。

それでもなお夜遅くまで勤務していただいているのが現状です。(頭が下がる思いです。)

ご家族との時間を犠牲にしてまで働くことが果たしていいのだろか?

いつも自問自答していました。

スタッフに少しでも長く働いていただくため診療時間の変更をすることにしました。

今まで午前10時から午後20時までの診療でしたが午前9時から午後18時30分までとなります。(土曜日は午後18時まで)

産休、育休をはじめ、スタッフが働きやすい環境をつくることがスタッフの幸せにつながり、また患者様の幸せにつながると考えています。

当院スタッフは家族同然であり、宝であります。

どうぞご理解のほどよろしくお願いします。

 

 

 

外内装工事を行います。

開業して7年目を迎えました。

建物の外装および内装に修繕が必要な所が出てきました。

そこで修繕及び塗装工事を行うことにしました。

11月11日まで工事を行います。

駐車等ご迷惑をお掛けするかと思いますがよろしくお願いします。

診療は通常通り行っております。

スタッフ紹介を更新しました

くろきデンタルクリニックは開業して7年目を迎えました。

おかげさまで沢山の患者様に来院していただいております。


新しいスタッフも増えました。

私はスタッフと家族同様に接しております。

時には厳しく叱り、褒めるところは褒めてそれぞれのいいところを伸ばしていけるよう教育しております。


まだまだ至らぬ点もあるかと思いますが温かく見守っていただけたら幸いです。

 スタッフの皆さんがいつまでも末永く私の医院で働いていただけるよう私も努めてまいります。

 

これからもスタッフ一同くろきデンタルクリニックをよろしくお願いいたします。

 

 

 

インプラントオペを行いました

ブリッジがぐらぐらするとのことで来院された患者さんです。

レントゲン撮影をしてみるとブリッジを支えている歯が折れていました。

こうなってしまうと抜歯しなければなりません。

 

 

また骨の厚みは7㎜でした。

インプラントを希望されたのですがインプラントの長さは9㎜ですので2㎜足りません。

そこでソケットリフト(上顎洞挙上術)を行い、インプラントを埋入する計画を立てました。

 

ソケットリフトとは上顎洞の粘膜を剥離し、持ち上げて骨の厚みをつくる手術です。

 

 

術前にシュミレーションソフトにてしっかりと位置、角度、深度を計画していきます。

 

 

ただ単にインプラントを骨に埋入するだけでなく、最終的に作る歯に合わせてインプラントの位置を決めていきます。

 

 

ここが重要できれいな歯を作ることができるだけではなく、噛み合わせにも適した歯をつくることができ長持ちします。

 

 

上顎洞底より2㎜挙上してインプラントを埋入しました。

上の写真で上顎洞底よりピンクで囲んだ部分が飛び出しているのが分かります。

ソケットリフトを行うことでインプラントを埋入することができました。

 

 

治療計画通りの位置にインプラントを埋入することができました。

 

インプラントにご興味のある方は日本口腔インプラント学会専修医の院長にご相談ください。

 

 

CTの素晴らしさを実感

歯肉の腫脹を主訴に来院された患者さん。

歯周ポケットが深かったので歯周病または根尖病巣を疑いました。

通常のパノラマ画像からははっきりとした像はみられませんでした。

 

 

そこでCTを撮影して確認することにしました。

すると歯根が破折していたことが判明しました。

 

 

歯根に破折線がみられます。また骨の吸収も進んでいます。

 

 

 

別の角度からみてみると縦に破折しているのがわかりました。

 

 

頬側の骨吸収だけでなく口蓋側も骨の吸収がみられます。

ここまで歯が割れておりますと残念ですが残すことはできず、抜歯となります。

今までのレントゲンでは診断が難しい症例もCTではより分かりやすく確実に診断できます。

CTの素晴らしさを改めて実感しました。

 

なお当院患者様には別途CT撮影料を請求しておりません。

私が必要と判断した患者様とご相談しながら撮影をお願いしております。

 

インプラント治療費について

CT導入に伴いインプラント治療費を改定します。

複雑だった費用内容を分かりやすくしました。

内容は下記のようになります。

 

治療内容 費用内容
CT撮影 手術費に含まれます。
CT診断料 手術費に含まれます。
サージカルガイドテンプレート製作費 手術費に含まれます。
インプラント埋入手術

インプラント1本につき手術費300,000円(税別)にて行います。

(CT撮影、診断、サージカルガイド費用含む)

多数にわたるインプラント埋入の場合2本目は250,000円 3本目以降は200,000円(税別)となります。

※インプラント体は世界3大メーカの一つアストラテックインプラントを使用しております。

骨造成手術
  1. GBR
  2. ソケットリフト
  3. サイナスリフト

※上記手術を行いましても特別な費用は頂いておりません。

手術費に含まれます。

上部構造<かぶせ物>

(アバットメント込み)

  1. オールセラミックス:100,000円~
  2. メタルボンドクラウン:70,000円~
  3. ハイブリッドセラミックス:50,000円~

※アバットメント(土台)の種類によって費用が変わることがあります。

<インプラント治療費例>

1.インプラント埋入1本で上部構造がセラミックスの場合

手術費(1本分)+上部構造費(セラミックス1本分)300,000円+100,000円=400,000円(税別)

2.インプラント埋入3本で上部構造がメタルボンドの場合

手術費(3本分)+上部構造費(メタルボンド3本分)750,000円+210,000円=960,000円(税別)

 

インプラント治療費はクレジットカードカードの使用ができます。

 

よろしくお願いいたします。

ネット予約を開始しました。

ネット予約を開始しました。

 

下記の写真のHPの赤丸で囲んだ部分をクリックしお進みください。

 

 

次のページで新規か再来院かお選びお進みください。

 

 

 

再来院の方は診察券の番号またはメールアドレスを入力してお進みください。

 

予約枠が空いていない場合でもご予約をお取りすることができる場合もあります。

 

その際は当院までご連絡ください。

 

 

ネット予約および予約確認メールの開始にあたり、患者様にメール登録をお願いしております。

 

ご協力お願い致します。

 

歯周病外科手術を行いました。

歯周病は痛みのないまま進行します。

 

当院では歯周病治療に力を入れております。

 

スケーリング、SRPはもちろん、歯周病の検査で改善が見られない場合はフラップ手術を行います。

 

歯肉を剥離した後、歯石や不良肉芽を徹底的に除去します。

 

 

 

 

骨が溶けてなくなってしまった部分に人工骨を補填します。

 

 

 

 

縫合して終了です、

 

 

 

くろきデンタルクリニックでは患者さんご自身の歯を少しでも長く残せるよう一生懸命頑張っております。

 

歯周病でお悩みの方はぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口腔内カメラの重要性(当院では必ず術前術後に撮影させていただいております)

当院では口腔内カメラを術前と術後に必ず撮影しています。

 

一つの例を使って説明します。

 

術前の写真です。

 

 

歯と歯の間に虫歯ができて穴があいています。

 

次は術後の写真になります。

 

 

虫歯をきれいに除去した後に白い詰め物(CR)にて治療した写真です。

 

ここまで拡大され、鮮明な写真を撮ることができますので虫歯の取り残しやいい加減な治療をしていますとすぐにわかります。

(ちなみに手鏡での確認はよく見えませんのでごまかせます。)

 

ですので患者さんだけではなく、自分の治療がうまくいっているのかどうかの確認にもなるのです。

 

時間と手間はかかりますが一切妥協しない治療のためにも必ず毎回撮影させていただいております。

 

ご理解のほどよろしくお願いします。

曲を作りました

曲を作りました。

 

題名は「ひらりらりら」

 

桜は人を励まし、癒してくれます。

 

桜の花は人生そのもの。

 

大事な人がなくなっても心の中ではずっと笑ってくれている。

 

そんな思いを込めて作りました。

 

お聞きください。

 

 

1 / 1512345...10...最後 »
フリータイヤル:0120-968-387